Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨漏れ補修

雨が降るたび、特に助手席側の床がビッタビタになるので修理することにした。
雨が降った後乗り込んだ室内は、「ここは熱帯雨林ですか」ってくらいの湿気になり、とても不快だった。

ネットで調べると、ブチルテープというのの粘着がなくなって雨が侵入してくるとのことだった。
内張りの剥がし方は、パワーウィンドウの修理の時に見ているし、自分でできそうな気がしたので、ホームセンターで道具を用意。
・ブチルテープ
・トルクスT-20

剥がしてみると、ブチルテープの粘着がまったくない箇所がたくさん…!



これはいかん…
こんなんだから雨も侵入してくるはずだ。

今ついてるブチルテープを剥がそうと思ったら車体にはけっこうしっかり着いていたので、取れないところはそのままその上から新しいブチルテープを貼り付けた。

運転席側も同じような状態だったので、同様に施して、、、完了!

その日の夜に、ある意味タイミングよく雨が降った。
次の日、車内はまったく濡れていなかったので、これでひとまずうまくいったようだ。




















スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

2014-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

318i

Author:318i
E46 318i(AL19)のMT車に乗っています。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。