Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイパーゴム交換



運転席側のワイパーゴムを交換した。

これであのうっとおしいビビリ音ともおさらばできたぜ!!

今、めちゃくちゃ気分がいい!笑

BOSCH製の、おそらく純正品。
ふつうに大型某カー用品店に売っていた。


そういえば交換の方法だが、ゴムを抑えているワイパー先端のゴムをひっかけている部分をペンチで曲げるて取ると書いてあったが、なかなかうまくペンチが入らないから無理やり引っこ抜いてやったら取れた。
入れ直すときも無理やりゴムを押し込んだらうまく隙間にハマってできた。
そして、先端にゴムが飛び出さないようにするキャップが本来ならあるはずのようだが、俺の車には初めっからついてないぞ!
まぁ根元で固定されているから抜けないということでいいとしよう。
スポンサーサイト

ウォーターポンプ交換



クーラント漏れが直ったかと思えば、今度はウォッシャー液漏れか~…
って、なんでこんな壊れるわけ?って感じでため息でるわ(-。-;
ちなみにエンジンオイルも漏れているが、それはまあ「車も生きているという証拠」ということで、とりあえず今はスルーしている…。

今回のウォッシャー液漏れだが、ウォッシャータンク横についている、ウォッシャーポンプから漏れていたのでそこを交換した。
目視する限りポンプのどの部分から漏れているかは確認できないけど、確実に少しずつ漏れていた。

交換自体は素人でもできるレベルだったので、数分で交換完了。
ポンプに刺さっているホースとカプラーを抜きかえるだけでOK。
物はネットで社外品を購入。
写真をよくみると、外径やら差すべき所のサイズは同じだが、少し外観が違うというのがわかる。

ちなみにだが、ウォッシャータンクの中がものすごい汚さで、水の中にゴミカスのようなものが浮きまくっていたので、この機会にできる限り抜き取っておいた。
灯油を入れるときに使うアレで。

そしてそのウォッシャータンクの中に直径3cmくらいのプラスチックの何かわからないものが転がっているんだがなんなんだあれは…笑
おそらくセンサーの上部を保護するものだとは思うが、手が中まで届かないから確認しようがない。
タンクの蓋は簡単にとれるのだろうか??

«  | ホーム |  »

2013-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

318i

Author:318i
E46 318i(AL19)のMT車に乗っています。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。